小美玉市
文字サイズ拡大標準

vol.15 えほん de show !!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■歌と絵本の朗読とピアノ演奏を組み合わせたエンターテイメントです。

■この作品は、地元中学生の職場体験プログラムとして作られるものです。

 中学生が舞台の照明・音響・映像を操作するスタッフになったり、

 記事を書く記者、写真記録のスチールとして活躍します。

■観客役として、地元保育園児に協力いただいています。

■茨城県央の文化圏に在住する実演家と

 アピオススタッフが創り上げたオリジナル作品です。

 

 

日時  2013年7月31日(水)10:30開演

          8月1日(木)10:30開演

会場  小美玉市小川文化センター(アピオス)大ホール特設小劇場

 

【出演】

畠井伸子(歌・ピアノ)

きょうこ先生(朗読 7/31 さくら保育園)

ひらの先生(朗読 7/31 すずらん保育園)

ともえ先生(朗読 8/1 さくら第二保育園)

しみず先生(朗読 8/1 ひばり保育園)

 

【スタッフ】

 構成・音楽監督 畠井伸子

 音響・照明指導 山形健樹(中学生2名オペレーション)

 映像指導 久保田真一(中学生1名)

 広報指導 新保智史(中学生2名)

 フロントスタッフ指導 林 美佐(中学生1名)

 制作 榎戸純一

 統括 中本正樹

 

■中学生職場体験の内容

1日目

 ①オリエンテーション(施設等の説明)  

 ②準備(チケット作成)と仕込・リハーサル

2日目

 ①えほん de show!コンサート本番  

 ②広報等(おみたマガジン号外取材)

3日目

 ①えほん de show!コンサート本番

 ②おみたマガジン号外編集・完成披露会 

 

主催:小美玉市、小川文化センター活性化委員会

製作協力:さくら保育園・さくら第二保育園・ひばり保育園・すずらん保育園

 

【出演者プロフィール】

■畠井伸子(歌・朗読)

水戸市在住。茨城女子短期大学講師、リリー保育福祉専門学校ミュージカル講師、

ひので保育園音楽教室講師、ぴよぴよランドリトミック講師、水戸芸術館演劇作品の作曲など。

小美玉市では、みの~れ住民劇団「演劇ファミリーMyu」誕生時から作曲・歌唱指導、

スタッフ教育を務める。「ここで逢えたら…」シリーズのテーマソング作曲および出演、

みの~れ10歳記念住民ミュージカル「未来ロケット」演出・音楽監督、

アピオス「えほん de show!!」構成・出演など多数の作品に参加。

 

茨城新聞 平成25年8月2日付 掲載