このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

カレンダー

30
1
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
開館日
休館日
イベント
トップアピオスの住民主役・活性化プロジェクトアピオス小劇場vol.39 おやこDEジャズ2019> 【整理券全公演完配しました!】vol.39 おやこDEジャズ2019 -ムシたちはジャズにノッてとんでいる!?-

【整理券全公演完配しました!】vol.39 おやこDEジャズ2019 -ムシたちはジャズにノッてとんでいる!?-

おやこDEジャズ

おやこDEジャズ
 


“まほうのトンネル”をくぐったら、

からだがちいさくなってムシたちのせかいにまよいこんじゃった!

ムシたちはジャズピアノにノッてとびまわり、 いっしょに

うたっておどってえほんをよんで…

さぁ!みんなもムシたちといっしょにたのしんで、

ついでにクリスマスきぶんをあじわっちゃおう!

 

歌と絵本の朗読とお芝居の要素を組み合わせた、

親子で楽しむエンターテイメントです。

 

  • おやこDEジャズ  CM

YouTube Preview Image

 

  • この作品は、未就学のお子様と親御様のために作られるプログラムです。
    お子様と一緒にクリスマスをお楽しみいただけるひとときになれば幸いです。
  • 茨城県央の文化圏に住む実演家と舞台人、アピオススタッフが創り上げる、
    ここだけで観ることができるオリジナル作品です。
  • 上演時間は約45分の予定です。座席は全席自由となっておりますので、
    当日お並びいただいた順にご入場となります。
  • お子様の集中力が途切れて椅子に座っていられなくなった場合、
    いったん客席の外に出てリフレッシュいただくため、
    スタッフからお声掛けさせていただく場合があります。

公演詳細

日時

2019年12月21日(土曜日)(1)10:30開演(2)13:00開演(3)15:30開演

2019年12月22日(日曜日)(1)10:30開演(2)13:00開演(3)15:30開演    計6回公演
入場料 : 無料(全席自由・要入場整理券)

※膝上鑑賞もOK。座席を使用する場合は入場整理券が必要

申込開始

2019年11月9日(土曜日)午前10時開始※全公演完配いたしました。

申込方法(全公演完配いたしました。)

  1. 電話予約 アピオス TEL 0299-58-0921
  2. インターネット予約(おみたまオンラインチケット

会場

小美玉市小川文化センター(アピオス)大ホール特設小劇場


※おかげさまで毎年客席数をはるかに超える方からお申込みをいただき、

すべての日程でキャンセル待ちがでる大人気企画となっております。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、整理券をご希望の際はお早めにご連絡を

お願いいたします。

また、この公演は全席自由となっております。

開演時間を過ぎますと、演出上、途中入場ができない時間帯が発生する場合がございます。

当日は、手作り雑貨の体験教室・販売やグルメフードも出店する「LaBreeze-かぜのいち-」も

同時開催しておりますので、

駐車場も混み合う可能性があります。

お時間には余裕を持ってご来場ください。

また、本年度より小川文化センターの耐震工事および改修工事の影響で
出入り口が大ホール側の自動ドアのみとなっております。ご不便をおかけいたしますが、
何卒ご理解いただけますようお願いいたします。
 

それでは、キャスト・スタッフ一同、心よりお待ちしております。

クリスマスのいい思い出になりますように…

出演

ギッチョン先生(キリギリス)    ジョン中山(ピアノ)

ブン(ミツバチ)                    橋本幸治(役者)

てん(てんとうむし)              武石千絵子(役者)

アン(あり)                      井坂純子(役者)

スタッフ

企画・構成畠井伸子
脚本                 橋本幸治

演出                 川井昌幸

音楽                 ジョン中山

舞台美術            演劇ファミリーMyu(みの~れ住民劇団)

照明                  川井昌幸

音響                  山田純平(株式会社ジャスト)

影アナ録音と声    櫻井竜生(株式会社ジャスト)

舞台技術支援       山形健樹(アピオス)

 

主催:小美玉市、小川文化センター活性化委員会

ボランティア協力:アピオスぱるず

製作協力:みの~れ住民劇団「演劇ファミリーMyu」

出演者プロフィール

ジョン中山(ピアノ)

ジャズピアニストとして 2014年に初のリーダーアルバムJohn Nakayama Trio「JNT」を
リリース。2016年にJohnNakayama Trio 2nd アルバム「Forest of Darkness」を
リリース。2度にわたる台湾ツアーを成功させ、jazz Life誌でも好評を得た。また、
キーボーディストとして、サンプラザ中野くん、パッパラー河合、高乃麗、太田貴子、
池澤春菜、若林直美、坂本ちゃんなどのライブサポートやレコーディングに参加。
ベートーベン役として日本テレビ「ニノさん」などテレビ出演まで多岐にわたる。

橋本幸治(役者)

中学生から舞台に立ち、現在も県内を中心に活動中。作・演出・振付・舞台進行もこなす
オールラウンドプレイヤー。コミカル&ハートフルな演技に定評がある。H28年に立ち上げた
演劇集団「ひたちなかPLAY!」主宰。
小美玉市では、みの~れオープニングミュージカル「田んぼの神様」、
ミュージカル「RENDA」、「ここで逢えたら…」シリーズなどに多数出演。

武石千絵子(役者)

舞台女優のための養成所を経て、地元で活動する場を求めMyuと出逢う。徹底した役作りで、
ありとあらゆる役を見事に体得する能力に長けた、変幻自在な実力派。共演者が口を揃えて
絶賛する安定感と臨機応変な対応力は、この作品のレギュラーとして欠かすことができない。
近年はイベント司会も務めるなど、活躍の場を広げている。

井坂純子(役者)

小学5年生当時、みの~れオープニングミュージカル「田んぼの神様」で初舞台を踏み、
幼い頃からその非凡な才能を高く評価される。早稲田大学在学中に都内劇団で活動。卒業後、
地元茨城県の高校で教鞭をとり、演劇部を指導。2015年Myuに復帰後、演出スタッフ等、
中核メンバーの一員として活躍。高校時代に吹奏楽、大学時代にビッグバンドで担当した
テナーサックスを特技としている。


 

同時開催
LaBreeze(かぜのいち)
  


掲載日 令和元年11月2日 更新日 令和2年2月6日